カングーとQ輪な生活

low103.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 22日

シトロエンC6の試乗に行ってきました。


1月19日(土曜日)にシトロエンC6に乗ってきました。
場所は堺市三国ヶ丘にあるシトロエン大阪南店、東京から一日だけC6が来ると
言うので、党首のS氏と一緒に試乗に行ってきました。
お店に置いてあった車は日本で売られている車とは違う所があって
ボディカラーは日本で設定の無いシルバーでシートも革ではなくファブリックでした。
写真は試乗に出発前の私
f0126823_231134.jpg

C6の主要緒元は全長4,910㎜全幅1,860㎜全高1,465㎜ので、けっこう大きいと
感じました。エンジンはV6の2,946cc 、馬力は215で トルクは30,5kgmで
3ℓのV6エンジンとしては、ちょっと物足りないかと感じましたが、試乗してみると、
確かに鋭い出足とは行きませんが、街中で乗るにはこれで十分やなーって感じました。
写真は試乗中のS氏
f0126823_2315530.jpg

ボディーの大きさも乗ってみると、別に気になるほどでもなくスムーズに走れました。
走ってみての感想なのですが、結構コツコツと路面のでこぼこを感じて、少し足が
硬いかなと感じたのですが、全体的には普通って感じでハイドロ特有の感覚はよく分かり
ませんでした。高速道路を一定速度で走ると、また違うかも知れませんね。
ま~シトロエンは昔少し乗っただけなのですが、その時はかなり柔らかく感じたのですが、
それとはまったく違っていました。これが一番新しいハイドロの制御なのでしょうか。
f0126823_233091.jpg

後、感じたことはAピラーが結構寝ているので、フロントガラスに室内が結構映り込み、
少し気になりました。そして大きな雨滴感知センサーやETCが付いていました。
f0126823_2353426.jpg

メーターはスピード表示がデジタルでタコがグラフ表示です、なんか昔のソアラみたい。
f0126823_2342726.jpg

内装はさすがにシトロエンのフラッグシップで至れりつくせりでシートの調整が
細かく調整でき、メルセデスのようにドアにスイッチが付いています。
カーナビも日本製の7インチのモニター付きHDDナビが付いていました。
f0126823_2335054.jpg

この車の一番良いところはやっぱりデザインだと思いますね、特に後ろのデザインが
素晴らしいと思います。。
素人が言うのは何ですが、車の走行性能としてはシトロエンらしさが、あまり感じられず
普通の車って感じたのですが、ま~素人の感想ですので、あまりあてにはしないでくださいね。
[PR]

by low-tomy | 2007-01-22 23:08 | 最近の試乗


<< ナンバープレートの移設      和歌山グルメツアーズ >>