カングーとQ輪な生活

low103.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 16日

小ネタ集その①

今回はカングーのモディファイの小ネタ集その①です

今回の小ネタは、①バックギアに入れるとブザーが鳴るようにバックブザーを付けました。
           ②ドアを開けると運転席と助手席の足元を照らすLED灯を付けました。
助手席側のサイドシェルの内側のプラッスチックカバーの中に配線があります。
f0126823_19425226.jpg

プラスチックカバーをこじってはずします。
f0126823_1943544.jpg

バックギアに入れます。(もちろんエンジンはかけずにIGをon状態)
f0126823_19432061.jpg

ブザー配線・・・・・バックに入っている時だけ通電する配線をテスターで探します。
足元灯配線・・・・・室内灯時に入っている配線をテスターで探します。
f0126823_19433586.jpg

通電する配線にブザーと足元灯の配線をタップで共締めします。
実はタップはあまり好きではないんですよ。(なんか確実に電源が取れない気がして)
このときは時間が無くてタップで済ませました。
f0126823_1944475.jpg

足元にブザーを引き回します。(友人からもらった軽四のバックブザー)
f0126823_19442958.jpg

ブザーが転がらないように、足元のパイプにタイラップで固定します。
f0126823_19444313.jpg

足元灯のLED(他の車用を流用)をブレーキペダルの上の辺にバンドで固定します。
f0126823_1945375.jpg

助手席側はダッシュボード下に両面テープで固定します。
f0126823_19451799.jpg

運転席側のLEDの点灯した状態 (写真では暗いですが肉眼では結構明るいです)
f0126823_19453145.jpg

助手席側のLEDの点灯した状態 (写真では暗いですが肉眼では結構明るいです)
f0126823_19454486.jpg

今回の小ネタは、別に無くてもいいんですが、有れば便利かなと思って付けてみました。

ルノー車のバックギアは、私の場合入れたつもりでローギアに入っている時がたまに
有るのでバックギアに入ったらブザーが鳴るのは、結構便利です。
[PR]

by low-tomy | 2007-04-16 20:29 | カングー整備&モディファイ


<< 通勤快速号の修理      カングーのドアミラー交換その③最終回 >>