カングーとQ輪な生活

low103.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 31日

プレオのキーシリンダー交換

今日(8月31日金曜日)プレオのキーシリンダーの交換に行ってきました。

二階からガラスごしに作業風景を撮影
f0126823_2275791.jpg

二週間ほど前からキーをまわしてもエンジンのスターターが、うんともすんとも
いわなくてエンジンがかからないトラブルが発生しました。

じつは2年ほど前にもこのトラブルがあったのですが、その時はキーシリンダーの
なかのスターターに通電する部品にガタが出て接触不良になって何度キーを
まわしてもエンジンがかからないというトラブルでした。
その時は無償で部品を交換してくれて治りました。

今回もスバルに車を持っていったら、予想通り同じトラブルで今回はその部品が単独で
供給されておらず、キーシリンダーと一体の供給で2万数千円かかると言われました。

たった二年で部品が壊れるのはおかしいんじゃないかと言うと、一応メーカーに言って
みますので、数日待ってくださいとの事だったのでその日はそのまま帰りました。

そして昨日クレームで対処しますとの返事が来たので、今日スバルに行って部品交換の
修理をしてもらいました。

問題のキーシリンダー (配線の端子が付いている所にガタがでています)
f0126823_21385055.jpg

なんかキーシリンダーだけ新しいのでういています。
f0126823_21405468.jpg

運転席側と助手席側と後ろのリアゲートのキーシリンダーの三箇所も
シリンダー交換で新しくなりました。
f0126823_2144832.jpg

三箇所シリンダー交換なので当然キーも新しくなりました。
f0126823_21411150.jpg

部品交換後は一発でエンジンがかかるようになりました。スバルのメカニックさん
どうもありがとうございました。

でもまた二年ぐらいして接触不良になったらどうしょうかな、その時は自分で部品を
ばらして治しますかね!!
[PR]

by low-tomy | 2007-08-31 22:05 | その他


<< ゴルフ ヴァリアントの試乗      8月のCDM >>