カングーとQ輪な生活

low103.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 13日

四輪アライメント

今日うちのパサートワゴンw8のタイヤを交換したので、四輪アライメントを調整を
してもらいに行きました。

パサートの今はいているタイヤの一本が片べりしてきて、他の三本もかなり減ってきて
いるので、この際全部交換しました。

今まではいていたタイヤは横浜のアドバンスポーツでしたが、このタイヤは約15000キロ
ほどはいていたのですが、結構減りがはやかったです。

最初はミシュランに比べてグリップが良いなと思ったのですが、グリップ感は比較的早く
なくなったように感じました。

パサートは納車されたときはミシュランパイロットスポーツ1(PS1)が入っていたのですが
最初に交換したのがミシュランパイロット2(PS2)でした、二回目に変えたのが昨日まで
はいていたアドバンスポーツなのですが、今回またミシュランパイロットスポーツ2に交換
しました。

納車時はミシュラン・パイロットスポーツ1(PS1)
1回目の交換ミシュラン・パイロットスポーツ2(PS2)
2回目の交換ヨコハマ・アドバンスポーツ
3回目の交換ミシュラン・パイロットスポーツ2(PS2)

アドバンも良かったのですが、グリップ力のへたりはミシュランの方がアドバンスポーツに
比べると落ち方がゆっくりしているような気がします。で今回はまたミシュランに交換と
なったわけです。パサートはどうもミシュランが合っているようです。

で、せっかくタイヤが新しくなったので、四輪のアライメントを調整するため
河内長野市のトヨタ共販へアライメントの調整に行ってきました。
f0126823_23155048.jpg
f0126823_23163373.jpg

f0126823_23174622.jpg

f0126823_23242068.jpg

タイヤを回転させながらアライメントの測定をします。


ところが調整中に大問題が発生、前輪のトーを調整するタイロッドのネジが固着して
回りません、これが回らないと前輪のアライメントの調整ができません。

仕方なくアライメント調整は一時中断で、タイロッドのネジを緩めてもらいにディーラーに
行くことになりました。

ところが左は緩んだものの、右がどうしても緩みません。 うちのパサートはアウディの
旧A4のシャシーなので足回りも ほぼ共通なのですが、この特徴としてナットがかかって
いる ボルトの奥はゴムブッシュが入っていて、無理にまわすと ブッシュが千切れる
おそれがあって、これ以上無理ですと いわれました。ブッシュが千切れたらタイロッド交換で
最悪 ロッド全体の交換もありえますとの事。 ど~しようかな。

調整できる範囲でアライメントの調整をしてもらうしかなさそうです。
[PR]

by low-tomy | 2007-12-13 23:31 | その他


<< 四輪アライメント再調整      12/9名阪走行会に行ってきました。 >>