2008年 02月 28日

アルトワークスのブレーキ清掃

ワークス制作の途中経過その③(最終回)補足その②です

前回ブレーキ液の交換をしましたが、ブレーキの効きや、
フィーリングがいま一つなので、キャリパーを清掃する
事にしました。

まずはフロントブレーキから。
タイヤを外して、念のため外したタイヤを下に置きます。
f0126823_1852173.jpg

フロントのブレーキキャリパーです。
f0126823_18524423.jpg

外したディスクパッドです。社外品のパッドが付いていました。
まだ新品のようで厚みもたっぷりありました。
f0126823_18533421.jpg

パッドを清掃して鳴き止めのため、コパスリップを付けます。
f0126823_1854866.jpg

f0126823_1901446.jpg

キャリパーをエアーやクリーナーで清掃したあと
ピストンを広げてパッドを元通り組み付けます。
f0126823_19112338.jpg

次はリアのブレーキです。
タイヤを外して、これも念のため下に置きます。
f0126823_193576.jpg

ブレーキパッドを外します。
f0126823_1933281.jpg

外したパッドは純正のようで、厚みも半分くらいありました。
f0126823_194139.jpg

リアのパッドにもコパスリップを付けて組み付けます。
f0126823_1942735.jpg

最後はフロントと同じようにキャリパーを掃除して
元通り組み付けて終了です。

キャリパーの掃除が終わってから、車を走らせてみたところ、
効きはあまりかわりませんでしたがフィーリングは少しよくなり
ました。これで走行会で気持ちよく走れそうです。
[PR]

by low-tomy | 2008-02-28 20:02 | アルトワークス


<< ワークスのステアリングを交換し...      CDM&メカブ邸奇襲 >>