カングーとQ輪な生活

low103.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 05日

ブレーキ液とラジエター液(LLC)の交換

今日はカングーのブレーキ液とラジエター液(LLC)の
交換作業をしました。

カングーの車検を受けてから交換しようと思っていた
ブレーキ液とラジエター液(LLC)の交換作業を、
またまた党首のS改7さんのガレージで行いました。

最初にブレーキ液の交換です。

車をジャッキアップしてタイヤを外して馬をかけます。
f0126823_19515160.jpg

まずブレーキのマスターシリンダーに入っている古い余分な
ブレーキ液を注射器でエアの入らないところまで抜きます。
f0126823_19521439.jpg
f0126823_1952273.jpg

古い液が抜けた分だけ新しいブレーキ液を補充します
そしてブレーキキャリパーから古いブレーキ液を
抜くのですが、マスターシリンダーから一番遠い
左リアのキャリパーから抜き取りの作業を行いました。
f0126823_2011556.jpg

次は右のリア、左フロントと行って最後に右フロントで終了です。
f0126823_20185453.jpg

せっかくタイヤを外したのでホイールの裏側も掃除します。
最後にタイヤを元通りに組み付けて作業の終了です。
ここでお昼になったので党首のS改7さんと近所の
ファミレスまでお昼ごはんを食べに行きました。

午後からはラジエター液(LLC)の交換作業に入ります。
普通ラジエターには下側に水抜き用の栓があるのですが
カングーには付いていないので非常に手間をくう作業に
なってしまいました。

最初にリザーパータンクにある古いLLCを抜いてしまいます。
f0126823_204454100.jpg

次に外したホースに水道水のホースをつないで
ラジエターに水を送ってラジエター内の古い液を追い出します。
f0126823_20501420.jpg


次にもう一度リザーパータンクにホースをつないで
シリンダーに残っているLLCをラジエターに循環させて
古いLLCを抜く作業を何度か繰り返します。
f0126823_21533262.jpg

水がきれいになったら、念のためにもう一度はずしたホースに
水道水を入れてラジエター内の水を循環させたあと
余分な水を抜いて新しいLLCを入れます。
f0126823_21164123.jpg

LLCが規定量入っている事を確認して終了です。
f0126823_21184090.jpg

今回の作業はブレーキ液の交換作業はスムーズに行ったのですが、
ラジエター液の交換は手間がかかりました。ラジエターに水抜きの
ドレンコックが付いてなくて、何度もホースをはずしたり、
つないだりの繰り返し作業が多くて時間がかかりました。
何でカングーは水抜きのドレンコックが付いて無いんでしょーね。
[PR]

by low-tomy | 2008-04-05 21:29 | カングー整備&モディファイ


<< 桜会とカフェトリコロール      カングーの顔をプチ整形 >>