2008年 06月 04日

点火系の強化

今日は点火系の強化という事で、某市販品のノ〇ジーに似た
物を自作してみました。

まずエンジンからプラグコードを外します。
f0126823_21483881.jpg

次に網線を通すためにデスビ側のキャップを外します
f0126823_21493481.jpg

そしてアースポイントまでの長さの網線を用意します。
f0126823_21554464.jpg

網線の中にコードが通るようにボールペンで穴を広げます。
f0126823_21555995.jpg

そしてプラグコードを網線の中に通して行きます。
f0126823_21561417.jpg

網線にコードが通ったら次に熱収縮チューブをかぶせます。
f0126823_215091.jpg

そしてヒートガンで温めてチューブを密着させて念のために
両端を絶縁テープで固定します。
f0126823_21502979.jpg

プラグコードを元通りにプラグにかぶせて網線に端子を付けます。
f0126823_21505022.jpg

端子が付いたらアースポイントにボルトで接続します。
f0126823_2151127.jpg

これで完成です。
f0126823_21512851.jpg

f0126823_21514284.jpg

どうでしょう、これで某市販品ノ〇ジーと同じようになりました。

で、この自作品をトミー爺(じい)と名付けたいと思います(笑)

早速走ってみましたが、?効いているのかどうか良く解りません。
なんとなく3000rpmぐらいからトルクが太っているような気も
しますが、なんとなく効いた気になっているだけかも(笑)

よって、もしこの記事を参考にして皆さんが自作される時はご自分ですべての責任をもって行ってください
当方はトラブルや事故が起こっても一切責任は持てません。

[PR]

by low-tomy | 2008-06-04 22:35 | アルトワークス


<< スロットルが効かない      ドライブシャフト交換とエバポレ... >>