2008年 08月 09日

スロットルの配線

前回のブレーキ新調の作業前にカングーをディーラーに
預けていたと書きましたが、なぜ預けていたかと言いますと。

以前スロットルの不調でカプラーの接触不良が原因だった
わけですがそのさい、このカプラーは特にいらないので直結の
配線をしましょうとメカさんが言ってくれたので、先日作業を
していただきました。

工賃はいくらですかと聞いたら無料でさせてもらいますとの
事でしたので、それでは申し訳ないと思ったので、エンジン
オイルとエレメント交換と最近ステアリングが重いと感じる
事が多くなったのでパワステのオイルも交換していただきました。

この真中に写っているグリーン色のカブラーが
接触不良をおこしていました。
f0126823_2031457.jpg

ディーラーで直結配線をしてもらったところです。
カブラーがなくなって絶縁テープで巻いてあります。
f0126823_20355394.jpg

これではわからないのでテープをめくってみました。
一本づつ直結にして上から熱収縮チューブで絶縁していました。
f0126823_2036770.jpg

配線を元通りに絶縁テープで巻くのも能がないので
スリットチューブで配線を保護します。
f0126823_2047268.jpg

チューブに配線を入れて絶縁テープで固定します。
f0126823_20474016.jpg

最後に元の場所にタイラップで止めて終了です。
f0126823_20522078.jpg


エンジンオイルはニューテックのオイルを前から入れています。
f0126823_20551746.jpg

このオイルを入れてから純正指定のエルフのオイルよりエンジンが
スムーズに回るような気がします。 単にオイルが新しくなった
からそういう気がするだけかも知れませんが(笑)

パワステオイルの交換ですが、これがオイルタンク。
f0126823_2154465.jpg

写真ではわかりづらいですが、オイルの色はもっと茶色が
濃かったのですが、かなり綺麗な色になりました。
f0126823_2155889.jpg

重さは低速でステアリングを切った時かなり軽くにりました。
[PR]

by low-tomy | 2008-08-09 21:25 | カングー整備&モディファイ


<< カングーのFブレーキの追加整備      カングーのFブレーキ新調です >>