カングーとQ輪な生活

low103.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 03日

アルトワークスのブレーキ交換

今回も名阪走行会用のアルトワークスの作業です。

前回は足回りの強化でしたが、今回はブレーキの
交換作業です。

前回の名阪走行会でブレーキの効きが前後で
バランスが悪くて、効きももう一つだったので
思い切って前後のディスク盤とデスクパッドを全部交換です。
今回交換するで部品です。
f0126823_2102226.jpg

まずホークリフトで車をあげます。
f0126823_2152335.jpg

左フロントから作業を開始します。
まずタイヤをインパクトレンチではずします。
f0126823_2181393.jpg

次にキャリパーを外します。
f0126823_2183115.jpg

ディスク盤を外します。
f0126823_21182037.jpg

右外したFディスク盤で左が新しいFディスク盤
f0126823_21202360.jpg

今回はキャリパーをばらして、シール類も全部交換します。
f0126823_21322019.jpg

外していたブレーキホースを組み付けます。
f0126823_21361838.jpg

キャリパーをボルトで止めます。
f0126823_21364044.jpg

パッドを組み付けて完成です。
f0126823_2138135.jpg


続いてリアブレーキです。
キャリパーを外してディスク盤を外します。
固着しているのでボルトをねじ込んでディスク盤を浮かします。
f0126823_21434979.jpg

ディスク盤が浮いて外れました。
f0126823_2144365.jpg

左が古いRディスク盤で右が新しいRディスク盤です。
f0126823_21441814.jpg

新しいRディスク盤を組み付けます。
f0126823_22193063.jpg

キャリパーを組み付けます。
f0126823_2226724.jpg

キャリパーを組み付ける時にピストンを奥まで戻すのですが、
リアのキャリパーはサイドブレーキが組み込まれているので
ピストンを右に回さないと奥まで戻らないので、へこんでいる処
にラジペンを使って回して奥まで入れます。
f0126823_22255098.jpg

パッドを組み付けて完成です。
f0126823_2226238.jpg

そしてブレーキのエア抜きをします。
f0126823_21351455.jpg

最後にタイヤを付けてトルクレンチでホイールナットを
締めたら完成です。
f0126823_21354115.jpg

まだ走ってないのでブレーキの効きやフィーリングは
わかりませんが以前よりは確実に効きそうです。
[PR]

# by low-tomy | 2008-05-03 22:42 | アルトワークス
2008年 04月 26日

アルトワークス足回りの強化

6月22日の名阪走行会に向けてワークスの足回りの強化をします。

前回名阪を走った時にロールが大きくて走りづらかったので
足回りの強化をしなくてはと思っていましたので、今回足周りを
強化する事にしました。

で、強化部品は同じスズキの車からいただきました。

車はワゴンRでショックとスプリングの流用です。
ワゴンRはワークスより重いのでショックもスプリングも
硬い物が使われています。
ワークスの足回りの強化の定番らしいです。

友人の解体ヤードに入っていたワゴンRの足回りを
はずして使います。

まずホークリフトで車をあげてタイヤを外します。
f0126823_2141268.jpg
f0126823_21411686.jpg

f0126823_21491192.jpg

まずは右フロントから外します。
インパクトレンチでショックとハブを外します。
f0126823_21492475.jpg

ストラットを止めているボルトをゆるめます。
f0126823_2221719.jpg

ストラット(ショック)が外れました。
ブレーキホースを外して車から取り外します。
f0126823_22604.jpg

左がワークスで右がワゴンR用のフロントショック
f0126823_2155624.jpg

作りは少し違うだけでスプリングはワゴンRが巻き数が少し多いです。
f0126823_2155204.jpg

ワークスとワゴンRのストラットは作りがまったく同じなので
ポン付けできますので、外した手順と逆に組み付けます。

次にリヤのスプリングとショック交換です。
f0126823_2215033.jpg
f0126823_221513100.jpg

まずリアショックをインパクトレンチで外します
f0126823_22152733.jpg

f0126823_22154168.jpg

f0126823_2222129.jpg
f0126823_22222520.jpg

ショックを止めている上下二本のボルトを外して
ショックが外れました。
f0126823_22223981.jpg

左がワークスのショックで右が今回付けるスズキスポーツの
ショックです。(外したワゴンRに付いていました)
f0126823_22225437.jpg

次にリアスプリングを外します。
f0126823_23192426.jpg

左がワークス用で右がワゴンR用のリアスプリングです。
f0126823_2234511.jpg

外したワゴンR用のリアスプリングはRS-Rという
社外品が入っていましたが、このまま組み付けます。
f0126823_22363535.jpg


フロントのストラットとリアのショック、スプリングを
左右全部組み付けて完成です。

今回ホークリフトを使っての作業はとっても便利でした。
一応ガレージジャッキと馬も持っているのですが、
車をあげるリフトを持っていない我々にとっては、
ホークリフトは大変便利で軽四くらいなら楽勝です。

早速走ってみましたが足周りが硬くなってロールが少なく
なりました、これで名阪では前回より走りやすくなると思います。

できれば車高も落としたいところですが、ローダウンサスを
買うお金もないので今回はこれで走ろうと思います。
[PR]

# by low-tomy | 2008-04-26 22:43 | アルトワークス
2008年 04月 14日

桜会とカフェトリコロール

先週の日曜日と昨日の日曜日に二週連続でBBQに行ってきました。

その① ニコフランド桜会
先週の6日の日曜日は寝屋川にある車屋なのに自転車という
ニコフランドで毎年恒例の桜会というBBQに昨年と二年連続で
お邪魔してきました。

朝9時にベルさん宅前で田吾作さんと待ち合わせをして、3人で
ニコフランドに向かいます。
f0126823_7343843.jpg

お店の前は淀川の支流の水路があって桜百選に選ばれた
桜並木が満開になっていました。
f0126823_737295.jpg

常連のくまねこさんがBBQのセットを持参して、さっそく用意を
してくれて、準備完了のころになると、桜会参加の皆さんが
ぞくぞく集まってこられました。
f0126823_740519.jpg

美味しい焼き肉やパン、おにぎり、参加者の方々の差し入れを
いただきながら楽しくすごさせてもらいました。
f0126823_74595.jpg
f0126823_7452368.jpg
f0126823_7454025.jpg

そして、こんな事をしてる方が、誰とは言いませんが某軍団の
団長です(笑)
f0126823_745542.jpg

そして、これも毎年恒例の水没事故というか、自分で水に
はまりに行ってるのかわかりませんが(笑)
前の水路でカヤックとゴムボートに乗って楽しんでいます。

そしてマリンバの演奏会もあって、大変楽しい1日を
過ごさせてもらいました。
来年もぜひ参加させてもらいたいと思っています。
桜会に参加のみなさん、お疲れ様でした。


その② BBQ+カフェトリコロール
昨日の13日日曜日は姫路は播州組さんの主催のBBQと
カフェトリコロールに参加してきました。

今年は南大阪軍団から党首のS改7さん、ベルさん
onちゃん、ひら。さんご夫婦と私の6名の参加でした

朝9時に阪神高速神戸線の京橋SAで待ち合わせして
姫路にむけて出発です。

現地の姫路福泊海岸に10時過ぎに着いたら
播州組の方々がすでにBBQの準備を初めて
おられました。

我々も早速お手伝いしました、と言ってもテントの組み付け
だけですが(笑) すいません、あまりお手伝いできなくて。
f0126823_974170.jpg

美味しい焼き肉とサラダやシチューをいただきました。
二週連続で焼肉食べました(笑)
f0126823_910211.jpg
f0126823_9102115.jpg

BBQ中に目の前の海岸にこんなものが飛んできました。
f0126823_9131294.jpg

こんな自転車の試乗会もありました。
f0126823_9171697.jpg

これロデオっていう自転車なんですがめちっ乗りにくいというか
まともには乗れません。 私は何度も練習して、ま~なんとか
少しは乗れるようになりました。

citromeoさん、ロデオ貸していただいてありがとうございます。
これでもっと乗れるように練習に励みます (笑)
BBQの後は参加した車を並べて記念写真を撮影です。
f0126823_9231865.jpg

シトロエンDSに乗っているマフィアのドン。
よ~く見たら党首のS改7さんでした(笑)
f0126823_923326.jpg


参加車両のエンジンルームを見せてもらったり、試乗会が
終わったら、次のイベントのカフェトリコロールの会場に移動
会場のハンモックカフェに到着です
f0126823_932549.jpg

f0126823_9295839.jpg

受付をする播州組のMARYさんと参加の書き込みを
する南大阪軍団のonちゃんさん。
f0126823_9385337.jpg

ハンモックカフェの店長からの差し入れを飲みながら、
トップ会談中の南大阪軍団団長と党首と播州組のパコ会長
f0126823_9391587.jpg

たくさんの車、車、車で駐車場はいっぱいです。
シトロエン、プジョー、ルノー車が集まりました。
f0126823_9503540.jpg

ハンモックカフェでは美味しいオードブルをいただきました。
f0126823_9551293.jpg

閉会時間の6時をすぎ、夕方から降ってきた雨も強くなって
来たので、これで我々は大阪まで帰宅です。

播州組の皆さんにはいつも楽しいイベントを企画していただいて
感謝です、今回もBBQとカフェトリコロールで1日中楽しませて
いただきました。どうもありがとうございました。
次回もよろしくお願いします。

いや~2週続けてBBQ+イベントの参加で楽しかったですが
この後も連続してありますので体がもつか心配です(笑)
[PR]

# by low-tomy | 2008-04-14 10:09 | オフ会
2008年 04月 05日

ブレーキ液とラジエター液(LLC)の交換

今日はカングーのブレーキ液とラジエター液(LLC)の
交換作業をしました。

カングーの車検を受けてから交換しようと思っていた
ブレーキ液とラジエター液(LLC)の交換作業を、
またまた党首のS改7さんのガレージで行いました。

最初にブレーキ液の交換です。

車をジャッキアップしてタイヤを外して馬をかけます。
f0126823_19515160.jpg

まずブレーキのマスターシリンダーに入っている古い余分な
ブレーキ液を注射器でエアの入らないところまで抜きます。
f0126823_19521439.jpg
f0126823_1952273.jpg

古い液が抜けた分だけ新しいブレーキ液を補充します
そしてブレーキキャリパーから古いブレーキ液を
抜くのですが、マスターシリンダーから一番遠い
左リアのキャリパーから抜き取りの作業を行いました。
f0126823_2011556.jpg

次は右のリア、左フロントと行って最後に右フロントで終了です。
f0126823_20185453.jpg

せっかくタイヤを外したのでホイールの裏側も掃除します。
最後にタイヤを元通りに組み付けて作業の終了です。
ここでお昼になったので党首のS改7さんと近所の
ファミレスまでお昼ごはんを食べに行きました。

午後からはラジエター液(LLC)の交換作業に入ります。
普通ラジエターには下側に水抜き用の栓があるのですが
カングーには付いていないので非常に手間をくう作業に
なってしまいました。

最初にリザーパータンクにある古いLLCを抜いてしまいます。
f0126823_204454100.jpg

次に外したホースに水道水のホースをつないで
ラジエターに水を送ってラジエター内の古い液を追い出します。
f0126823_20501420.jpg


次にもう一度リザーパータンクにホースをつないで
シリンダーに残っているLLCをラジエターに循環させて
古いLLCを抜く作業を何度か繰り返します。
f0126823_21533262.jpg

水がきれいになったら、念のためにもう一度はずしたホースに
水道水を入れてラジエター内の水を循環させたあと
余分な水を抜いて新しいLLCを入れます。
f0126823_21164123.jpg

LLCが規定量入っている事を確認して終了です。
f0126823_21184090.jpg

今回の作業はブレーキ液の交換作業はスムーズに行ったのですが、
ラジエター液の交換は手間がかかりました。ラジエターに水抜きの
ドレンコックが付いてなくて、何度もホースをはずしたり、
つないだりの繰り返し作業が多くて時間がかかりました。
何でカングーは水抜きのドレンコックが付いて無いんでしょーね。
[PR]

# by low-tomy | 2008-04-05 21:29 | カングー整備&モディファイ
2008年 04月 01日

カングーの顔をプチ整形

今回カングーの顔をプチ整形してみました。
と言っても目玉(ライト)を変えただけなんですけど。

今回マイミクさんからお安く譲っていただいた
黒眼のライトに交換です。

フランス本国カングーのpampa(4WD)というグレードに装着
されているらしく、日本国内では07のオーセンティックから
標準になってるらしいです。

標準の白いライト
f0126823_21352688.jpg

これが交換後の黒眼ライト、ちょっとわかりにくいですね
f0126823_21354062.jpg

それでは、交換作業の様子です。まずグリルをはずのですが、
上に三か所付いているブラッスチックのピンを外します。
f0126823_21432170.jpg

ピンが外れました
f0126823_21433912.jpg

次にグリルの横をドライバーでこじって浮かせます。
この時グリルが傷つかないようにドライバーに
ウエス等を付けて作業を行います。
f0126823_21435499.jpg

横を止めているピンがはずれました。
f0126823_21441244.jpg

反対側のグリルもはずします。
f0126823_21442875.jpg

グリル全体が浮きました。
f0126823_223905.jpg

グリルをゆっくり前に引き出してはずします。
f0126823_22394344.jpg

次にライトをはずします。
f0126823_22203584.jpg

上のボルトと
f0126823_2221664.jpg

下のボルトの二本を外します
f0126823_22213867.jpg

ライトのボルトがはずれました。
f0126823_22271411.jpg

配線を外してライトを抜きます。
f0126823_22342424.jpg

f0126823_2235062.jpg

左が外した白眼で右が今回装着する黒眼ライト
f0126823_22435114.jpg

取り外しの手順を反対にして黒眼ライトを組み付けます
f0126823_22532695.jpg

両方に黒眼ライトを組み付けて完成です
前ははずした白眼ライトです、両方の違いがわかるでしょうか。
f0126823_22535087.jpg

組み付けてライトをつけたところ明るさは変わりませんが
顔つきは眼が黒くなったので、少しやんちゃな顔つきに
なったような感じですが、イエローのボディーカラーと
合っていて、私的には気に入った顔つきになったと思っています。
[PR]

# by low-tomy | 2008-04-01 23:03 | カングー整備&モディファイ
2008年 03月 17日

カングーの初めての車検

うちのカングーも早いもので、買ってからまる三年目で
今日初めての車検を受けてきました。

はじめての車検ですが先月のワークスの車検等で
お金もないのでユーザー車検を受ける事にしました。

先月のアルトワークスの車検でもお世話になった党首の
S改7さんと朝8時半に家を出発して車検場に向かいます。

場所は家から15分の大坂陸運協会和泉支部です。
f0126823_212194.jpg

まず陸運協会に入り込んでいる保険屋で、自賠責保険に入ります。
次に陸運局の受付で重量税と検査料を払います。
f0126823_21324351.jpg

書類の手続きが終わったら、さっそく検査ラインに並びます。
f0126823_21355898.jpg

ラインに入る手前で検査官が、書類と車体番号やライト関係の
チックをします。
f0126823_21401476.jpg

待つこと約30分ぐらいでカングーの番が来たので
ラインに入っていきます。
f0126823_21435339.jpg

最初にローラー台に乗ってブレーキとスピードメーターの検査
このローラー台は左右に揺れて、車をゆする検査もありました。
f0126823_21475441.jpg

次にライトの光軸の検査
f0126823_21532354.jpg

次にピットで下周りの検査
f0126823_21543168.jpg

次に排気ガスの検査
f0126823_21544974.jpg

最後に書類に合格のハンコをもらいます。
f0126823_215542.jpg

ラインの検査が終わったら新しい車検証を発行してもらいます。
f0126823_226422.jpg

新しい車検証です。
f0126823_2265790.jpg

約1時間ぐらいで何事もなく無事に車検が終わりました。

今回車検にかかった費用は

自動車重量税         37,800円
自動車検査登録印紙税      1700円
自賠償責保険(24ヶ月分)     22,470円
           合計61,970円でした。

朝早くからユーザー車検にお手伝いくださった
S改7さん、どうもありがとうございました。
[PR]

# by low-tomy | 2008-03-17 22:23 | カングー整備&モディファイ
2008年 03月 17日

夜のフリマに行ってきました。

昨日3月15日から16日の朝にかけて和歌山の紀ノ川河川敷で行わ
れるバイクや車の部品交換会でマイミクさんが「夜のフリマ」と
呼んでいる催しに行ってきました。

15日の夜にベルさんに自宅に来てもらって一緒にカングーで
集合場所に向かって出発です。

集合場所のウズベキスタンの麺料理店「らぐまん貴志川店」に
10時少し前に到着です。
しばらくして田吾作さんも到着して3人でまず腹ごしらえです。
f0126823_22242248.jpg

お店の中の様子です、かなりにぎやかです(笑)
f0126823_22243835.jpg

私はネギチャーシューラーメンを食べました。
f0126823_22245183.jpg

腹ごしらえが終わったら夜のフリマに出発です。
f0126823_22431867.jpg

会場に着くとすでにたくさんのお店が出ておりました。
f0126823_2244404.jpg

しばらく会場をぶらぶら見て回ります。
買い物客のお客さんもたくさん来ておりますが暗くて、お店の
品物も暗くて懐中電灯で照らさないと良く解りませんし、
写真もちゃんと撮れません。
f0126823_22545193.jpg

会場には私の友人のY氏も来ていました、知り合いの方が出店して
いるので見にきたそうです。

マイミクのKさんやその友人のUさんもバイク部品を売っていました
   団長お約束の行動
f0126823_23104776.jpg

夜も更けて来て歩き回っているとかなり寒くなってきました。
ホッカイロを張って寒さ対策するも、かなり寒くなって来て
時間を見れば朝の5時半になったので車で少し仮眠します。

1時間ほどして目が覚めたので再度会場を見て回ります。
昔乗っていた懐かしいバイクを発見、HONDAのイーハトープ
というトライアル風のバイクです。
f0126823_2318173.jpg

シルクロードもありました。
f0126823_20325591.jpg

美味しそうなみかん類が一袋100円で売っていたので
三人とも購入、私は「清美」という物を買いました。
f0126823_7412865.jpg

しばらくして、ベルさんが良い物(DVD)を発見
お買い上げです。えっどんなDVDかって、それはベルさんに
直接お聞きくださいね、私は怖くて言えません(笑) 
f0126823_23284153.jpg

朝8時半、田吾作さんが仕事に行く時間が迫ってきたので
会場を出発します。

今回田吾作さんが買っスクーターを降ろしに
仕事場に一緒に行くことに。はじめての職場訪問です。
f0126823_23384227.jpg

田吾作さんのおごりで珈琲を飲みながら談笑して私と
ベルさんと私は大阪まで帰りることに。

それにしても長い1日でしたが、はじめての夜のフリマで
とっても楽しかったです。ベルさん田吾作さんお疲れ様でした。
帰って来てからはとっても眠いです(笑)

私が買ったものです。
アルトワークスのヘッドライト(2個で500円)
スズキ用のボス?(100円)、おもちゃのライト(5個で100円)
f0126823_23463271.jpg

プラグレンチとKTCの2分の1インチのハンドル(2つで1400円)
f0126823_01176.jpg

夜のフリマはとっても楽しかったので秋の開催では私も何か
持って行って売ろうかな(笑)
[PR]

# by low-tomy | 2008-03-17 00:01 | オフ会
2008年 03月 11日

08/3名阪走行会

昨日3月9日(日曜日)は諏訪リンクス恒例の走行会が
名阪スポーツランドで行われ南大阪軍団のベルさん、
田吾作さんと私の三人で参加してきました。

西名阪香芝SAに朝7時に集合して、弁当や飲み物を買って
名阪スポーツランドに向けて出発です。

名阪に着くと異常な数の車と参加者で受け付けも
人があふれておりました。

今日は何でも名古屋方面の旧車会の方々が大勢参加で
そういえば箱スカやケンメリ、S30Z、510ブルーバードが
沢山止まっています。
f0126823_2122219.jpg

それと大阪産業大学のフォーミラーカーも参加しています。
車を見せてもらって説明してもらいましたが、
世界各国の学生がフォーミラーカーを作って大会に
参加しているそうです。
f0126823_21245878.jpg
f0126823_2125282.jpg

朝7時30分からドライバズーミーティングが行われて
走行の注意事項の説明があり、早速コースインして完熟走行ですが
参加車両が多くて、途中で詰まってしまいのろのろ運転でまともに
走れません。

今回は名阪走行会用に作っていたアルトワークスのデビューです。
走行前に田吾作メカが各部をチェックです。
f0126823_21344376.jpg
f0126823_21353280.jpg

早速、我々のクラス1の走行で走ります。
f0126823_21415777.jpg

f0126823_23122169.jpg

走行後のタイヤのエア圧のチェック中の田吾作メカ
f0126823_23155455.jpg

走ってみた感じは、さすがターボ車でそこそこ早いです
しかしブレーキの効きがいま一つで、フロントに入っている
社外品のパッドとリヤの純正パッドのバランスが悪くて
フロントに対してリヤの効きが悪く今後の課題です。


お昼前にワッキーさんも来られました。
f0126823_23501963.jpg

昼休み前には、恒例になっているコース一周のマラソン大会です。
f0126823_2324574.jpg
f0126823_23242777.jpg

無事走行会も終わりタイムアタックの上位
入賞者の表彰式です。
f0126823_07559.jpg

帰りにワッキーさんの提案で針SAの針テラスでお茶をする事に。
f0126823_08396.jpg

帰りに天理SAでうどんを食べていたら
サンダル男さんとリエさんが偶然来られて
またまた楽しい話になりました。
写真は田吾作さんお勧めのかき揚げうどん
f0126823_0112241.jpg

名阪走行会に参加させてもらって一年たちましたが
ようやく車もできて、なんとかまともな走りも
できるようになり、ますます走行会にはまってます。
さー次回の走行会も頑張るぞー。
[PR]

# by low-tomy | 2008-03-11 00:14 | 名阪走行会
2008年 03月 04日

ワークスにアーシングをしました。

前回はワークスのステアリング交換をしましたが
実はその後アーシングも行いました。

かなり古い車ですので一部アース線がちぎれたりしていたので、
アーシングで新しい線を引くことにしました。

まず最初は、新しいアース線を作って車体にアースします。
f0126823_2044434.jpg

次にA/Tのミッションハウジングにアース線を追加します。
f0126823_20455643.jpg

次にプラグの火花強化のためシリンダーヘッドにアースを
追加したいのですが、シリンダーに適当な場所がありません。

そこでシリンダーヘッドの端にいい場所があったので、そこに
穴をあけて取り付けられるようにしました。

これが大変でした、穴を開ける場所にドリルが入らないので、
バンパーやフロントのグリル等をすべて外すはめになりました。

まずドリルで穴をあけます(5ミリ)
f0126823_20335010.jpg

次に6ミリのタップでネジを切ります。
f0126823_2034692.jpg

そしてエアーでゴミ(アルミのキリコ等)を飛ばします。

網のアース線は純正で付いていたのが錆びて
千切れていたので作り直してアースしました。
f0126823_20342142.jpg

これでシリンダーヘッドにアースできました。
f0126823_20422487.jpg

そして、すべてのアース線をバッテリーのマイナス端子に
接続します。なお端子を取り付ける全ての部分に鉛筆を塗りこみ
接点復活剤も吹きつけました。
f0126823_20351187.jpg

アース線の新設と追加をして走ったところエンジンの
回転が軽くなってピックアップが良くなりました。
やっぱり古い車にアース線を引きなおすと良いですね。

今回車のコンピューター(ECU)にアースはしていませんが、
(車内にあるので配線の引き回しを検討中)次回にやりたいと
思っています。


追記 アース線の作成過程です
(アーシングの電道師ワッキーさんに教えていただいた事を元に
して作りました)

アース線を作る工具や部品
f0126823_21235893.jpg

まずカッターで配線に端子をつける部分だけビニールを
むきます。
f0126823_21242823.jpg

端子をかぶせます
f0126823_21244769.jpg

f0126823_2125372.jpg

次に圧着工具で端子をかしめます。
f0126823_21253729.jpg

うまく端子が付きました。
f0126823_21255766.jpg

次に熱収縮チューブを付けます。
f0126823_21261473.jpg

ヒートガンでチューブを温めて収縮させます。
f0126823_21262997.jpg

完成したら導通を良くするため端子の部分を鉛筆で
塗ります。これでアース線の完成です。
f0126823_21264623.jpg

[PR]

# by low-tomy | 2008-03-04 21:21 | アルトワークス
2008年 03月 02日

ワークスのステアリングを交換しました。

アルトワークスについているステアリングはエアバックが
付いていて、その重さで慣性モーメントが発生し
切り返しなどでへんな違和感があります。

そこで適当なステアリングに交換する事にしました。

今付いているステアリングです。大きなエアバックが
付いています。
f0126823_2192852.jpg

まず最初にエアバックが作動しないようにバッテリーの
マイナス端子を外して蓄積電気が抜けるまで5分待ちます。
f0126823_2113132.jpg

エアバックの左横のフタを外します。
f0126823_21131839.jpg

プラスチック部品を外します。
f0126823_21133350.jpg

トルクスのネジを外します(E30番)
f0126823_2114111.jpg

ステアリング右横のトルクスネジも外します。
f0126823_21143056.jpg

これでエアバックが外れます。
f0126823_21144961.jpg

外したエアバック(表)
f0126823_211583.jpg

外したエアバック(裏)古いタイプなので電気の配線は
付いていません、という事はエアバックを外しても
警告灯も点来ません。
f0126823_21152629.jpg

ステアリングを止めているネジをゆるめます。
f0126823_21203378.jpg

ステアリングを抜くときに一気に抜けると危険なので、
ネジは完全に外さないで数山残して付けておきます。
f0126823_21211395.jpg

ステアリングが外れました。
f0126823_21223339.jpg

今回変えるステアリングです、上はMOMO製、
左下は旧ワゴンR用、右下はスズキのオプションの革巻き。
f0126823_21213712.jpg


MOMO制も軽くてよかったのですが、ボスが短かったので
今回はスズキのオプションの革巻きに交換しました。
f0126823_21225329.jpg

ステアリングを交換して走ってみましたが、エアバックが
付いていないと軽いですね~。切り返す時に変な重さを感じ
無くて、とっても素直なステアリングになりました。

また適当なステアリングが入手できたら交換したいと思います。
[PR]

# by low-tomy | 2008-03-02 22:02 | アルトワークス